IBIZA CAMPO

合同夕食会

バレンシアの友人に夕食を誘われました(*゜Д゜)ノ

最近気づいたことは、お昼や夕食に誘われた時
大抵の場合約束の時間にごはん!ではなく、約束の時間に
料理スタートというスペインゆったりスタイルです。

と、いうことで、今回も約束の時間が料理開始でした。
今回は特別に、私が”スシ”を
友人は”ガスパッチョ マンチェゴ” ”魚介類のスープ”という
日本+スペイン 合同夕食会です!

e0207973_846010.jpg

↑”ガスパッチョ マンチェゴ”の材料です。
ガスパッチョといえば、スペインの代表的な夏の冷たいスープですが
”ガスパッチョ マンチェゴ”はなんと、熱い!
特徴は、うさぎの肉が入っていることと
ガスパッチョ用の薄いパンです。

e0207973_8574414.jpg

パン以外の材料をよく炒めてから水を入れてコトコト。

e0207973_911673.jpg

うさぎの肉が柔らかくなったところでパンを投入。
そんでもって、さらにコトコト。
このパンは小麦粉と水、塩だけで、生地を薄くのばし
薪オーブンで少し焦げ目がつくほど焼いたら出来上がりだそうです。

e0207973_962765.jpg

しっかりコトコトしたら出来上がりです。
なんだかだんご汁のようですね。

e0207973_97523.jpg

↑続いては”魚介類のスープ”

e0207973_992795.jpg

たーーーーーっぷり魚介類を入れていきます。

e0207973_9103122.jpg

100%魚介類スープの出来上がりです(*’u`*)

e0207973_9123062.jpg
e0207973_91284.jpg

↑みんなで巻きまくりました。

e0207973_9144021.jpg

みんなで夕食開始ですφ(*‘θ´*)
魚介類のスープ、本当においしかったです。

e0207973_9165153.jpg

冬の料理”ガスパッチョ マンチェゴ”。
なぜ今の時期に?という疑問はあったのですが、
IBIZAでは見たことも聞いたこともない料理。
楽しみました(*´∀`*)
その代り、だいぶがっつり料理でした-3

e0207973_9213546.jpg

最後は恒例の”いっぷく”で〆ます
[PR]



by arbol | 2011-08-25 08:25 | ワタシゴト

イビサゲストハウスの管理人をしております!IBIZAで学生生活を続けて今は市内のお菓子屋さんで働いています。 イビサにいるくせにクラブ情報には全く疎いもので;; その分ちょっと角度の違うイビサをぽつぽつと綴っていきたいです。
by arbol
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

フォロー中のブログ

タグ

画像一覧