IBIZA CAMPO

パエリア★バレンシアーノ

e0207973_8151070.jpg

今回、バレンシア出身のフィーデルの家に招待してもらいました(*´∀‘)ノ
そんでもって、弟さん(コック)がバレンシアのパエリアを作ってくれました!
↑の写真は近所のおじさんが、自分の畑で採れた野菜を階段に
ごっそり置いていってくれたそうです。


e0207973_8191234.jpg

魚介なし、鶏肉とうさぎの肉です。
インゲンと白くて平べったいお豆をいれるのが
バレンシア独特らしく、季節のときはアンティチョークも入れるそうです。
アンティチョークはアクが強く、早めに入れるとせっかくのお米が
黒く濁ってしまうので、お米の後、
最後にぱらっと入れるんだそうです。

e0207973_8202442.jpg

内臓もしっかり炒めて味を出します。
e0207973_852351.jpg

ほんでもって、お水を入れ、しっかりと煮込みます。
ここでおいしいスープになるから、わざわざ別にブイヨンを
用意しておく必要はないんだそうです。
でも、魚介のときはしっかりとした魚のスープを
用意しないといけないようですよ。
1時間ほど煮込んでお米投入。
↑スペイン人の家には必ず1つはある、パエリア用のガスコンロ。

e0207973_82583.jpg

出来上がるまで今回はベランダでおしゃべり。
今日はとっても蒸し暑い日でした(’θ’;)

e0207973_8224061.jpg

キタ---------------!!!!!!ヽ(●´Д`)人(´Д`●)ノ
水の分量もきっちり!お見事です。
かわいいデコレーションもしてくれました!
e0207973_8235660.jpg

みんなで記念撮影(*´3`)ヾ(´∀`)
e0207973_828391.jpg

ルカスもうれしそうです。(シェフの犬。)
e0207973_830451.jpg

あとは、みんなで食べる!!
めっちゃおいしかった(*´θ`*)
e0207973_8314371.jpg

小分けせずに、そのままパエリアパンで食べるのがバレンシア風だそうです。
オコゲがこれまたうまい!!!

☆おまけ★
e0207973_9264910.jpg

なんだこれ?というような、今回のシェフことハコボの愛犬”ルカス”の持つぬいぐるみが
だいぶ不細工でかわいかったです。
いったいどこでゲットしたんだろう?
それと、なんのモデルだろ?
白目になっとる。
[PR]



by arbol | 2011-07-18 07:56 | ワタシゴト

イビサゲストハウスの管理人をしております!IBIZAで学生生活を続けて今は市内のお菓子屋さんで働いています。 イビサにいるくせにクラブ情報には全く疎いもので;; その分ちょっと角度の違うイビサをぽつぽつと綴っていきたいです。
by arbol
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

フォロー中のブログ

タグ