IBIZA CAMPO

<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧




只今イビサを散歩中

たまにはイビサを散歩しますよ( ´ ▽ ` )ノ

e0207973_20322144.jpg

↑イビサの港です!

e0207973_20322587.jpg

↑空港からイビサ市内にバスで行く場合は、
10番のバスに乗って下さいね( *`ω´)
バスは港の目の前でも止まります。


e0207973_20323477.jpg


e0207973_20323882.jpg


e0207973_20324244.jpg


e0207973_2032469.jpg

お城の前にある"Croaissant show"でいっぷく。

e0207973_20325759.jpg


e0207973_2033023.jpg


e0207973_2033740.jpg


e0207973_20331450.jpg

↑お城の中です。
イビサを象徴する服といえは白い服!

e0207973_20331746.jpg

↑イビサ市内で美味しく、安く食べたい時はココ‼
"bar san juan"です(((o(*゚▽゚*)o)))
パエリヤが出る日は、日によって変わります。
ココのパエリヤは美味しいですよ!

e0207973_20332745.jpg


e0207973_20333723.jpg

たまには散歩もするものですね。
イビサはやっぱり魅了的です。
[PR]



by arbol | 2011-08-30 20:10 | イビサゴト

PACHAのポスター

夏になると一斉にIBIZAのクラブがオープンしましたが、
そのあとは、毎週各クラブがいろいろなポスターを町中に貼りまくります。
e0207973_085372.jpg

IBIZAの有名なクラブ”PACHA”のかわいいポスター。

e0207973_0215510.jpg

↑*見にくくてごみんなさい。
 ある夜にPACHAの近くを通ったら、すごい人でした。
[PR]



by arbol | 2011-08-30 00:08

合同夕食会

バレンシアの友人に夕食を誘われました(*゜Д゜)ノ

最近気づいたことは、お昼や夕食に誘われた時
大抵の場合約束の時間にごはん!ではなく、約束の時間に
料理スタートというスペインゆったりスタイルです。

と、いうことで、今回も約束の時間が料理開始でした。
今回は特別に、私が”スシ”を
友人は”ガスパッチョ マンチェゴ” ”魚介類のスープ”という
日本+スペイン 合同夕食会です!

e0207973_846010.jpg

↑”ガスパッチョ マンチェゴ”の材料です。
ガスパッチョといえば、スペインの代表的な夏の冷たいスープですが
”ガスパッチョ マンチェゴ”はなんと、熱い!
特徴は、うさぎの肉が入っていることと
ガスパッチョ用の薄いパンです。

e0207973_8574414.jpg

パン以外の材料をよく炒めてから水を入れてコトコト。

e0207973_911673.jpg

うさぎの肉が柔らかくなったところでパンを投入。
そんでもって、さらにコトコト。
このパンは小麦粉と水、塩だけで、生地を薄くのばし
薪オーブンで少し焦げ目がつくほど焼いたら出来上がりだそうです。

e0207973_962765.jpg

しっかりコトコトしたら出来上がりです。
なんだかだんご汁のようですね。

e0207973_97523.jpg

↑続いては”魚介類のスープ”

e0207973_992795.jpg

たーーーーーっぷり魚介類を入れていきます。

e0207973_9103122.jpg

100%魚介類スープの出来上がりです(*’u`*)

e0207973_9123062.jpg
e0207973_91284.jpg

↑みんなで巻きまくりました。

e0207973_9144021.jpg

みんなで夕食開始ですφ(*‘θ´*)
魚介類のスープ、本当においしかったです。

e0207973_9165153.jpg

冬の料理”ガスパッチョ マンチェゴ”。
なぜ今の時期に?という疑問はあったのですが、
IBIZAでは見たことも聞いたこともない料理。
楽しみました(*´∀`*)
その代り、だいぶがっつり料理でした-3

e0207973_9213546.jpg

最後は恒例の”いっぷく”で〆ます
[PR]



by arbol | 2011-08-25 08:25 | ワタシゴト

メノルカの旅4

メノルカ島でまず欠かせないのが、車デス。
バスの本数はごくわずかで、小さい島ながら
レンタカーを借りても損なし!というか、大得です(σ’∀’)σィェィ

本道もありますが、個人的には裏方の道の方が
こじんまりしていて好きです。
e0207973_464022.jpg

基本まっすぐ。
e0207973_455633.jpg

ずっとまっすぐ。

この旅で人生初、スペインで運転させてもらいました。

初体験の左ハンドルのせいか、ただ私の運転力なのかわかりませんが、
こんな基本直線の道でさえ
事故を起こさなかったのは奇跡だったと思います(*´θ`)=3

もちろん、何度ワイパーとウィンカーを間違えたことか。。

e0207973_419987.jpg

↑お世話になったファミリーの家に続く車がぎりぎり1台通る小道。
勝手に母と”かたつむりロード”と名づけました。
実際、この細い道に入る度レンタカーが石壁にすれるんじゃないかと
ハラハラ、対向車が来たらどうしようとドキドキでした(-ω-;)
e0207973_4311243.jpg

↑お世話になったファミリーのお家

e0207973_4332783.jpg

この家の飼い猫。
母親猫のレオ(下)
子猫のヴィンチ(上)
二匹そろって”レオナルド・ダ・ヴィンチ”だ そうです。(・ω・;A))謎

e0207973_4391815.jpg

メノルカ島での小さな発見!
変わった仕組みのドアノブです。
イビサ島では見たことありません。
この家だけでなく、メノルカの建物には基本、この仕組みのドアノブでした。
取っ手の下にある金具とぐいっと上に押すと、開き閉まりができます。
e0207973_4531399.jpg

裏側はこんな感じ。

e0207973_4561838.jpg

中央から。
かわいい!!
一目見て気に入りました(・v・*)
いつか造ってみたいと思い写真をパシャリ。
いつのことになるかわかりませんが....φ(.. )
[PR]



by arbol | 2011-08-21 03:35 | ワタシゴト

メノルカの旅3

メノルカ島の都市となるのが港町の”Maò(Mahòn)”です。
マオー港は長さ5km、幅900m、天然港としては
世界で二番目の深さを持つらしいです(・θ・;)<知らなかった。。
e0207973_312252.jpg

e0207973_3131631.jpg


港の上に上ると教会や市場、たくさんのお店がありました。
e0207973_3214411.jpg


歩いているとものすっごく大きな木が2本並んでいるのを発見。
e0207973_3231410.jpg


Maòの港で母の友達の大の一押し、観光船に乗ってみました☆
ベタですが、さすが世界で二番目の深さを持つ天然湾、
思った以上に長く(寒かった;;)、充実してました(σ’∀’)σ

e0207973_3392954.jpg

e0207973_337474.jpg


Maò港を船でくるりと回っている間、いろいろなメノルカ島の歴史をアナウンスで話していました。
メノルカ島は長いことイギリスに占領されたり、そのあとフランスにそしてまた
イギリスにと、長い歴史の中で各国に植民地にされてしまった島でもあります。

e0207973_4415679.jpg

↑海軍が昔使っていた塔らしいです

e0207973_4452859.jpg

↑町の反対側の端っこに漠然と見える建物。
昔、刑務所として使われていたようです。

他にも、港の真ん中にある大きな島に建てられた建物は、
昔、伝染病が流行っていた時に患者をその島に孤立するために使わられていたようです。

e0207973_4501387.jpg

長いことイギリスの占領地だった歴史は
メノルカ島の歴史に多く反映されています。
家の作りもいたるところでイギリス風だったりします。
”踊る馬”がいるのもスペインではメノルカならでは。

その中でも有名なのは、メノルカのジン!
スペインでジン!?なんて思うかもしれませが、
イギリスの船乗り達の需要によって造りはじめました。

e0207973_542767.jpg

メノルカ島のMaò港には19世紀から今も変わらぬ製法でジンを
作り続けている本店ショリゲル(Xoriguer)社がどーんといます(o`∀´o)

e0207973_517391.png

右から2番目のガラスの入れ物は現地で8ユーロ弱。
左から2番目の陶器の入れ物は20ユーロ近く、
その値段の差に”何が違うの!??(゜Д゜ノ)ノ”と聞くと
”入れ物(●’3‘)b”と即答されました。
それだけなら、お土産には陶器を
自分用にはガラスで十分だと思いまっ酒(*’∀‘*)ゞ


このジン、ショリゲル(Xoriguer)の特徴は
昔ながらの単式蒸留で今でも造られていること、
アラブの占領地でもあった歴史を持つメノルカは
アラブから伝わったままの昔のスタイルのもので熱源はなんと薪。(ホントかいな(’v’?))
普通、ジンの原料は麦やジャガイモなどの穀物ですが、
メノルカのジン、ショリゲルはブドウなのです!!
味わいはやさしく、芳醇な香りで、
お酒をあまり飲めない私でも思わずヽ(゜∀゜)人(゜∀゜)ノ<ウマーーーーーイ
と言ってしまうくらい。とにかく飲みやすいんです。
近所なのでイビサ島でも見つけることができます。
メノルカまでは・・・という方はイビサ島でゲットできまっせ(’・ω・‘)b兄貴
[PR]



by arbol | 2011-08-10 02:44 | ワタシゴト

メノルカ島の旅2 マオン☆チーズ

イビサ島よりほんのちょっと大きなメノルカ島。
そんな島の大部分を埋め尽くすものは、

e0207973_4442877.jpg

牧草地。
そして
e0207973_4494721.jpg

牛。

なぜメノルカ島が平地かというと、
なんでもメノルカは風が強く、高い木は生えられないようです。
5月はそんなに強くないらしいのですが、冬がホント、スゴイようです。
どのくらいスゴイかというと、
あまりの暴風の日々に頭がおかしくなってしまう人が
続出するほど。
風の音が叫び声に聞こえるらしいです。

そんな暴風を除けば、メノルカ島は
イビサ島からは180度ひっくりかえしたような
たくさんの自然と動物と人の平穏な暮らしが広がっています。
牛はもちろん、メノルカ名物 "queso mahon" マオンチーズの
原料となります。
スペインでは羊のミルクでチーズを作ることが多いのですが、
メノルカでは牛のミルクでチーズを作ります。
牛といえば、くせがなくクリーミーな味が特徴ですが、
メノルカ島のチーズはまた一味違います。
風に運ばれた海の水が牧草を潤すため
マオンチーズは独特な酸味と塩味が特徴的です。
スペインチーズとしては、マンチェゴに継ぐ生産量を誇るらしいです。

e0207973_711670.png


とりあえず、すごくおいしいです(●´3`))))モグモグ
[PR]



by arbol | 2011-08-06 04:34 | ワタシゴト

メノルカ島の旅1

今年の5月に母とはじめて行ったメノルカ島。

カメラのコードが行方知らずだったのですが、
近日、端っこの方からひょっこり出てきました。
なので、早速!

e0207973_3463925.jpg

メノルカ島(Menorca)は地中海に浮かぶスペインの
バレアレス諸島北東部にある島のことです。
地図を見てみると左上から
ホルメンテーラ→イビサ→マジョルカ→メノルカ
と並んでおります。
地中海にぷかぷか浮かんでいるので
似たような島々だと思ったら大間違い!!
みなさん、それぞれ独自の雰囲気をばっちり持っているので、
この島を4つとも制覇しても悔いはないと思っとります(*‘口´)ゝ

イビサの人からは”近くて遠い島”と言われるメノルカ島。
奇遇にも行きは直行便を発見したのでIBIZA-MENORCA。
帰りはやはりマジョルカ島を経由してのMENORCA-MALLORCA-IBIZA。
プイーンと飛行機でひっとっ跳びです。

e0207973_403413.jpg


現れたミニ飛行機。
かわいかったです。
プロペラがくるくる回ってました(*'u`*)
[PR]



by arbol | 2011-08-05 04:12 | ワタシゴト

ぺっちゃんこなモモ

もうすっかり夏まっさかりです(o`□´o)
この季節のたくさんある楽しみの内の一つは、
ぺっちゃんこなモモが出現することですヾ(*’θ’*)ノ<ビーバー

e0207973_4495390.jpg

ほんと、ぺっちゃんこなモモです(*´3`)=3

e0207973_4514930.jpg

なんて、最初は小バカにしていたのですが
友達の家で勧められて食べた瞬間、
恋に落ちました。

とてつもないジューシーさと甘さ。

こんなにちっこいくせして(o;ω;o)

なんてウマいんだ・゜・(*p´Д`q)・゜・

ちなみに名前はぺっちゃんこなモモじゃなくて
”paraguayos”です。
[PR]



by arbol | 2011-08-01 04:42 | ワタシゴト

イビサゲストハウスの管理人をしております!IBIZAで学生生活を続けて今は市内のお菓子屋さんで働いています。 イビサにいるくせにクラブ情報には全く疎いもので;; その分ちょっと角度の違うイビサをぽつぽつと綴っていきたいです。
by arbol
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

GERRET祭り
at 2017-03-04 22:56
花よりアスパラ
at 2017-02-26 06:47
小さな遊園地
at 2017-01-12 10:51
2017年明けました!!
at 2017-01-02 08:56
クリスマスモード突入です!!
at 2016-12-02 10:09

お気に入りブログ

タグ