IBIZA CAMPO

カテゴリ:ワタシゴト( 54 )




2017年明けました!!

明けましておめでとうございます!
e0207973_910085.jpg

冬時間の今は日本とスペインの時差は8時間です。
日本が年を明けた時、イビサは16時でした。
お菓子屋さんは年末もてんてこ舞いなので"あ、今日本の年が明けたー"
と思いながら仕事していました;;
日本の正月が恋しいっす…
とはいえ、今年は友人の彼氏(不在)の別荘で年を越させていただきました✌︎
プールやサウナ、DJルームがあるはっきり言って赤の他人の豪邸で✌︎
元日はあまりの天気の良さにみんなでプールで清めさせていただきました✌︎
めっちゃ冷たかったけど楽しかったっす✌︎
ブトウも12個食べれました✌︎
e0207973_9115656.jpg

鐘の音と共に必死に食べるのでいつも願いごととか忘れてるんですけど;;

31日の誕生日ケーキも仕事の合間を縫って作りました!
イメージが形になる瞬間。
この瞬間目指して日々精進していきたいです。
e0207973_932545.jpg



2017年も皆さまにとって素敵な出逢いと想い出いっぱいの年になりますように!
世界と大地に平和が訪れますように!
今年もどうぞよろしくお願いします!!
e0207973_9182866.jpg

[PR]



by arbol | 2017-01-02 08:56 | ワタシゴト

お菓子屋さん "Violet"

イビサ市内の中心部にあるんですけど、大通りの手前の細い路地に面している為
ちょっと分かりにくい所にあるお菓子屋さん、"Violet" が私の勤め先になります。
知人によく言われることは
"お店の前通ったけど、居なかったね"
ですが、私はそのさらに奥で親方とドタバタお菓子を作っているので、
基本的に表には居ないんですᕕ( ᐛ )ᕗ

e0207973_4501786.jpg


Violetのオーナーでありパティシエであり私の親方は
イビセンコ(生まれも育ちもイビサ一筋)の方で、
美人の奥さんはお隣のマジョルカ島出身であります。

e0207973_57566.jpg


イビサのお菓子といえば!

★Greixonera : ensaimadaで作るパンプディングのようなお菓子

★Flaó : ヤギのフレッシュチーズ(ウシも混ぜたりします)と
Hierbabuena(ミントの一種)、砂糖、卵を混ぜたものを
生地を敷いた型に流し込んで焼くチーズタルト

e0207973_4515178.jpg



☆Ensaimada : お隣さんのマジョルカ島が1番有名ですが、
バレアレス諸島で食べられるパン。
粉砂糖が振りかけられているあれ、実はラードがたっぷり入っとるんですよ!
分かっちゃいるけど止められない美味しさがある乙女には危ないパンですね。

e0207973_4524012.jpg



が有名どころです。

Violet ではGreixoneraは作っていませんが
FlaóとEnsaimadaは作っていますよー!
私が働いているからとかではなく
純粋にVioletのFlaóとEnsaimada 美味しいんです!
Ensaimadaといえば、乾燥しやすいので朝一番に食べるのが
1番美味しい食べ方だと思います。
普通サイズは生地にラードを練りこみ
(この作業、私の親方は目を見張る速さで行っています)
さっと焼き上げ粉砂糖をまぶして売ってありますが
Ensaimadaには大きなサイズものがあるんです。
イビサの空港に行ったら注意して見てみて下さい。
平べったい八角形の箱を持った人がいるはずです。
あの中、Ensaimadaです!
ただのEnsaimadaではないのです。
Cabello de ángel ("天使の髪"という名のソーメンウリの甘煮)が入っていたり、
チョコレートやクリームが入っていたりします。
個人的に好きなのは、Ensaimadaにクリームをたっぷりのっけて、
その上に砂糖をまぶし、焼きコテでジュ〜っと砂糖をカラメルにしたのが
サンドされているEnsaimadaが熱いっっっ!!
いろんな意味で、ボンバーです!!(美味しさとか重さとかカロリーとか)
Violetの大きなEnsaimadaは予約制です。
"出来立てが1番旨い"という親方のこだわりもありますが、
気まぐれでお店に並ぶこともあります。

Flaóも作っていますよー!
Violetではヤギのフレッシュチーズと少し牛のフレッシュチーズを
入れて作っています。生地にアニスシードが入っているのが一般的ですが、
Violetでは入れていません。普通、チーズタルトといえば酸味がありますが
Flaó は酸味の"さ"の字もありません。
"これってどんなタルト?"という方にはミニFlaóもありますんで、
気軽に食べることもできますよ!

と、ここまではイビサのお菓子でしたが
Violetオリジナルのものもありますよ、もちろん!
イビサで唯一チョコレートボンボンを手作りで作っています。
チョコレートボンボンには100% CALLEBAUT のチョコレートを使っています。
チョコレートボンボンの種類はたくさんありますが、
イビサにこだわるならイビサのリキュール、
hierbas ibicencas と frigola
の入ったボンボンがオススメです。
e0207973_555592.jpg

Violetのチョコレートボンボンの中身はガナッシュがベースです。

お土産にいかがでしょう?

他にもイビセンコの方が作ったチリペッパーのジャム入りの
ピリ辛チョコレートボンボンもあったり
(手作りなので無くなったらまた作るまで無い時もあります)
今注目されているalgarroboのクッキーも作っています。
algarrobo(アルガロボ)ですが、イビサではよく見かけるマメ科の木です。
主に家畜の飼料として植えていたらしいのですが、
戦争などで砂糖やチョコレートなど無かった時にその代わりに
アルガロボの実を食べていたそうです。(親方話)
そんなアルガロボですが、実はものすんごく栄養価が高い植物として
今とっても注目されているんですよ。
イビサのお土産屋さんにもアルガロボ入りのチョコレートや
アルガロボの粉を目にするようになりました。

e0207973_57410.jpg


長くなってしまいましたが、Violet のご紹介でした!


お菓子に触れる中で
生クリームを泡立てたあの真っ白な白やイタリアメレンゲの艶のある白、
水と砂糖で作るシロップが鼈甲色に変わり、
ムースの仕上げに塗るナパージュによって更に色鮮やかになる瞬間がたまりません。
いろんな事すっ飛ばして、本当に本当に綺麗です。

何が才能でどれが天職かなんて分かりませんが
働きながらこんな綺麗な世界に触れられることに
幸せをかみしめる毎日であります(  -᷄ ω -᷅ )و ̑̑ グッ
[PR]



by arbol | 2015-05-02 05:31 | ワタシゴト

お久しぶりです!

私事から仕事から目一杯で全くブログというか、パソコンを開くことすらせず、
ご連絡を頂いた方々に、大変ご迷惑をお掛けしましたことを、改めまして深くお詫び申し上げます。

シェアハウスのような形でご提供しているイビサゲストハウスですが、今年もやっておりますのでどうぞよろしくお願い致します!

改装工事、したかったのですが、今のところまだちょびっとしか(全然;;)進んでおりません。。
シャワー室、未だにちっちゃいままです。。
面目ない.. onz

それにしても、信頼できる工事の方を探すのがものすごく難しいっ!!
でも、まだまだ諦めません!!
今年末もしくは来年こそは!!!!

今年もどうぞよろしくお願いします。
e0207973_512798.jpg


e0207973_4593798.jpg

[PR]



by arbol | 2014-05-07 08:06 | ワタシゴト

諸聖人と死者の日

10月31日はハロウィンでしたねー!
イビサでも、この日はシーズンが終わったにも関わらず
夜はたくさんの人で賑わっていたようですよ~

私は今年もその波に乗れませんでしたケド;;
来年こそは、気合入れて交わりたいものですが・・・
次の日が仕事と思うと中々・・

と言っても、スペインはカトリックなので10月31日よりも
11月1日の諸聖人の日と11月2日の死者の日を大切にしています。

11月2日の死者の日に合わせ、イビサのお墓はお花で溢れ返っていました。
e0207973_8332440.jpg


イビサに来て、日本では触れることのなかった宗教、というのか、
それぞれの”信じるもの” に触れてきた気がします。

イビサだけではないのでしょうが、いろんな国の人がこんな
小さな島にわんさかやってくるからでしょうね。
自分もそんな一人ですけど


こういった日はどうしても”死”の話題がでてきます。

そんな時に友人からこんな話を耳にしました。

ドイツに嫁いだ友人が、とあるドイツのお墓に行ったそうです。
そこには大きな墓碑が立っており
遺族はその周りに遺骨をまくそうです。

大きなその墓碑には名前などは書かれていません。

 刻まれている言葉ただ一つ

” わたしに逢いたいのであれば
 どうかここにわたしを探しに来ないでください
なぜならわたしはあなたの心の中にいるのだから ”

諸聖人の日があるこの国で、
ドイツの話といえどもこの言葉を聞いたとき
出る言葉がありませんでした。

”きれいな言葉だね、感動的だね”なんて言えませんでした。

どちらかというと、大切な人に花を渡したくて
伸ばした手をそっと振り払われた気分です。
そしてその先に居るはずの人はどこにもおらず
花はただそこに空っぽの空間に落ちるだけ。
ふと”どうしてここに花を持って来たのだのだろう”と思わずにはいられない。
目を瞑れば大切な人がすぐ見の前に居るのに

はっきりいって、私は死後の世界について考えるが怖くてたまりませんので
考えません!
そこに深入りはしません!
ちなみに、宇宙についても深く考えたくなりません!
そこは同じルートに繋がっている気がするから・・
抽選で”宇宙旅行”が当たったとしても、私は絶っっ対行きません!

なんでこんな苦手なことをだらだらと綴っているのかも
分かりませんっ!

ただ、合気道(今年から始めたんです!イビサの愉快なおっちゃん達に囲まれて、私も日本に行ったスペイン人が日本でフラメンコを習い始めたってのと同レベルだと思っていますが、いいんです!楽しいので!日本でパッションを感じられるように、ここでも日本の”氣”を感じております。)の師匠(イビサンコ)が
”イビサには火葬場がない”と言う話をしていた時にぽつり

”自分が死んだ時は火葬してもらいたい。
そんでもって、僕の灰は・・・
この道場にちょこっと、向こうの道場にもちょっこっと置いてほしい”
っと言ったときは思わず笑ってしましました。

”どこに”

それはお墓だったり、木の下だったり、海だったり、心の中だったり、道場だったり

いったいどこなんでしょうね
[PR]



by arbol | 2013-11-02 07:26 | ワタシゴト

フラメンカな夜

Cala Taridaというビーチにある”Aisea”に行って来ましたー!
テラス・バルですが、お食事もできますし、ドリンクも豊富です☆
毎週水曜日のフラメンコ☆ライブに行って来ました!(連れてってもらいました!)
e0207973_0377100.jpg

踊る方ではなく、歌・音楽ですが、すっごく良かったです!
渋くカッコよかったです!!!(カンテ(歌)・音楽ですよ!アーティストさんもですけど 笑”)
周りは雷でピカピカでしたが、ココだけ新月まで綺麗に見えました。
e0207973_0443045.jpg

イビサで一番に選ばれた Cavaのサングリアも本当に美味しかったです~

楽しい夜を過ごせました☆

残念ながら今回がFlamenco night最終日だそうです。
イビサも至る所でclosing の文字を目にするようになりました。
もうすぐイビサもシーズンオフです~
[PR]



by arbol | 2013-09-11 23:19 | ワタシゴト

私のヴァカンス終わりました。

スペインは半年働くと15日間のお休みいただけるんですー
私は1年ためて一か月のお休み頂きましたー!
もちろん、2年ぶりに日本に里帰りしましたよ~
家族とも会って、友達と集まって、免許証の更新にも行って、歯医者にも行って、下の歯の親不知を2本抜いて、それでも食べるだけ麺類食べて、ほぺった腫らして、毎日歯医者に通って、蛍見て、最後の最後に新しいカメラ買って帰ってきました☆
あっという間の3週間ってこのことですねっ。

この間にゲストハウスについてメールを送って下さった方、メールのチェックが怠っていて本当に申し訳ないです。
今年もゲストハウスしているのでよろしくお願いいたします。

ヴァカンス最終日は去年行けなかったイビサのすぐ隣にの島”ホルメンテーラ”に行ってきました!
e0207973_7244951.jpg

ココはホルメンテーラ島で一番有名な”ILLETES”というビーチ。
このビーチは両側が海に囲まれています。
ココをずっと歩いて行くと島の先端があり、そこで海が一つになるのです。
有名すぎて行ったことのなかった場所。
今回は友達に会いに行ったので、先端まで行く時間がありませんでした;;
次こそは必ず!!!
e0207973_7313074.jpg

↑友達が”途中に頭のいかれたアーティストが作った石の山があるから見てこい”と言っていたのはこのことでしょう。
カモメも積んだんですかね?
[PR]



by arbol | 2013-07-05 07:12 | ワタシゴト

パスポートの更新へ行っていました

あっ!と思ったらパスポートが今年の4月に切れてしまうということに
気づいたので、バルセロナまでパスポートの更新に行ってきました。

e0207973_7103539.jpg


IBIZAという島から1年は出ていないので結構どきどきしました(´θ`;)
地下鉄(電車]というものイビサ島には存在しないのですが、
(私の親分は”あるぞ!塩田に!今は使われていないケド”って言ってた)
バスに乗ったり、地下鉄に乗ったり、大きな横断歩道でたくさんの人とすれ違ったりと
そんな感覚が久々でした。

e0207973_7234477.jpg


Mercat Santa Caterina(サンタ カタリーナ市場)で朝食を頂きました。
カタツムリは食べてないですよ。
目の前のトマトベースで煮込まれたカタツムリを見ながら、
やっぱり食べれませんね、まだ。

e0207973_7403696.jpg

更新してもらった後は小腹がすいたので、出てくるものが
トマトと玉ねぎのサラダとイワシの揚げ物、パンしかないお店に行ってきました。
e0207973_7363447.jpg

ロゼと赤ワイン、白ワインの樽が並んでいるカウンターには次から次へとお客さんが。
細い通りの角にある小さなお店。
これで一筋60年になるそうです。
おいしかったです。また行こーー!!
e0207973_810544.jpg

バルセロナはいたるところが素敵ですね。
歩きまくって足がパンパンです。

e0207973_813401.jpg

と他にも食べ歩きまわったバルセロナですが、ちゃんとパスポート更新しましたよ。
領事館の方はとっても親切でした~
あの小さなスペースに”日本国”がありました。

とはいえ、無事にめっちゃ短かったバルセロナへのパスポート更新が
終わったのですが、領事館には2組ほど盗難にあった方が来ていました。
本当に危ないですからねー。
偽警察官も現れているらしいですから。
本当に気を付けてください。
[PR]



by arbol | 2013-03-14 08:34 | ワタシゴト

いきなり蒸発してごめんなさい

明けましておめでとうございます!!

あれよあれよと旧暦まで年が明けてしまいました;;

パソコンの調子が悪かったのですが、
忙しくてパソコンを直しに行くのにこんなにも時間がかかってしまうなんて!!

持っていった時にはハードディスク、取り替えんといけん状態でした 凹

”これってやっぱり私のパソコンの扱いの所為なんでしょうか!???(TθT)”
と聞いたら

”いや、どのパソコンも長く使っていればこうなります”
っと優しい返答をいただきました。

”ただ、定期的にパソコンの掃除にきてくださいね”
と言われました。

なるほど、私が処理しきれていないたくさんのゴミが溜まってしまったわけですね。

パソコンの基礎の基礎も全くわかっちょらんのですが、
イビサでパソコンのトラブルが発生した場合は

”APP IBIZA”がイビサではピカイチのお店だそうです。
(行った後、ピカイチのお店だとわかったのですが)
(道端で”パソコンを直せるお店はどこ!??”っと聞いて教えてもらったお店ですが)

今年もどうぞよろしくお願いします。

書けなかった記事を時期はずれてしまいますがアップしていきますねφ(。_。*)
キノコ採りに行ったことや、Arroz de Matanza を食べたことなど・・
[PR]



by arbol | 2013-02-10 02:18 | ワタシゴト

IBIZAで結婚式

昨日はジョニーのいとこの結婚式に行ってきましたー!
たまたま私が働いているお菓子屋さんで
結婚式用のピンチョスなどの注文が入っていたので
ギリギリまで仕事した後、急いで式場に
e0207973_359564.jpg

↑他にもパイやキッシュなど

e0207973_451078.jpg

↑天気予報では”雨”の一文字でしたが、見事に晴れました~
e0207973_48825.jpg

↑フラワー&ライスシャワー
e0207973_473599.jpg

↑新郎はライスシャワーの洗礼を大いに受けておられました 笑”
e0207973_4102276.jpg

ずっとずっとお幸せに
e0207973_4124938.jpg

子どもは式そっちのけで散らばった米に夢中
e0207973_4142142.jpg

風車が綺麗でした
e0207973_4151099.jpg

e0207973_4193674.jpg

長閑なSan Antonio の夕方。
e0207973_4121763.jpg

実はその日の風邪をひきました。
気合で式には出たものの、ウエディングケーキの前に帰りました;;
しかし、寒かったなーーー。
今日は1日中ベットの中です(;θ;)
[PR]



by arbol | 2012-10-15 04:28 | ワタシゴト

今日で4年目

IBIZAに着いてからもう今日で4年目です。
早かったですね。右も左もわからない中、右を 左を たくさんの人が
教えてくれました。支え続けられた4年間でした。

今はやっとお菓子屋さんで働きながら、家をより良い場所になるように
少しずつですが愛情いっぱい育てていきたいです。
e0207973_103838.jpg

素敵な出会いにも恵まれ、私は大幸せ者です。
[PR]



by arbol | 2012-09-21 09:16 | ワタシゴト

イビサゲストハウスの管理人をしております!IBIZAで学生生活を続けて今は市内のお菓子屋さんで働いています。 イビサにいるくせにクラブ情報には全く疎いもので;; その分ちょっと角度の違うイビサをぽつぽつと綴っていきたいです。
by arbol
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

2017年ゲストハウス冬籠り..
at 2017-09-25 06:01
2017年 イビサゲストハウス
at 2017-04-01 23:21
GERRET祭り
at 2017-03-04 22:56
花よりアスパラ
at 2017-02-26 06:47
噂のXeixa(セイシャ)パン!
at 2017-02-08 06:10

フォロー中のブログ

タグ

画像一覧